CBD_OEM_パートナーシップ.jpg

CBD OEM ビジネス
パートナー募集

「日本の新産業を担う」私たちは本気です。

一緒に世の中を変えませんか。

■市場規模

 世界のカンナビジオールの市場規模は2020年に28億米ドル=3000億円以上と評価され、2021年から2028年にかけて年平均成長率21.2%で拡大すると予想されています。その背景にはウェルネスの目的が高く、これが市場の成長を牽引する主な要因です。さらに、今後日本政府の承認による製品の受け入れと使用の増加は、CBD注入製品の生産を後押しすると予想される主要な要因です。ヘンプ由来のCBDは、パンデミック後に23.4%のCAGRで成長すると予想されています。これは、製薬部門からの需要の高まりと、健康に関する消費者の意識の高まりによるものです。日本のヘンプ産業はまだ始まったばかりでブルーオーシャン市場です。KIWAMI ORGANICでは、これまでのノウハウをもとに100%合法なCBDを配合した健康食品・化粧品のCBD OEMビジネスへ参入するCBDスタートアップ企業をサポートいたします。

契約プラン・収益モデル
契約プラン |パートナーの方とのシンプルで対等な契約内容

CBD-OEM-オイル.jpg
CBDオイル/カプセル

加盟金330万円(税込)

OEM原価製造

1ライセンスの提供

オイル、カプセル、CBD原料

CBD-OEM-ベイプペン.jpg
CBDベイプペン

加盟金330万円(税込)

OEM原価製造

1ライセンスの提供

カートリッジ、使い捨てベイプペン、CBD原料

CBD-ヴィーガングミ-OEM-9-Organic-Fruit-Slice
CBD食用

加盟金330万円(税込)

OEM原価製造

1ライセンスの提供

グミ、蜂蜜、ドライフルーツ、ロリポップ、CBD原料

CBD-OEM-原料.png
CBD総合製品

加盟金1100万円(税込)

OEM原価製造

4ライセンスの提供

CBD-OEM-hair-growth-system-anagain-育毛システ
CBDバス&ボディ

加盟金330万円(税込)

OEM原価製造

1ライセンスの提供

鎮痛クリーム、サルヴ(軟膏)、バスボム、リップバーム、ヘアケアシャンプーなどスキンケア全般、CBD原料

①CBD オイル/カプセル
OEM原価製造1ライセンスの提供
加盟金
330万円(税込)

②CBD食用
OEM原価製造1ライセンスの提供
加盟金
330万円(税込)

③CBDベイプ 
OEM原価製造1ライセンスの提供
加盟金
330万円(税込)

④CBD バス&ボディ 
OEM原価製造1ライセンスの提供
加盟金
330万円(税込)

⑤CBD総合製品 
OEM原価製造4ライセンスの提供
加盟金
1100万円(税込)

■ご契約内容

ご契約にはOEM製造のための以下のノウハウが含まれます。
・米国認定のコロラド産の麻から抽出されたCBD成分(コロラド州スプリング地区ファームで有機栽培認可を受けた麻)

​・CBD成分の抽出元が「茎と種子」のみの100%合法なCBD(日本国内初)

・CBD OEM事業の主要生産拠点となるアメリカ工場の生産ライン確保

・CBD製品の原価製造

​・CBD製品全般の輸入代行(US工場出荷から輸出入及び税関立ち合いまでトータルサポート)

・ラベル、パッケージデザイン制作・写真、動画撮影及び編集
・現地ヘンプファームの見学ツアー(アメリカへの入国が必須です)

・他社OEM案件のご紹介

・日本国内製造工場の紹介(CBD原料持ち込み有り・無償サンプル可)

・日本国内コスメストア最大手へ貴社製品を推薦(条件有り)

・日本国内CBDポータルサイトへの卸売り

・心斎橋筋商店街の路面店舗でCBD STOREとして販売可(好立地)
・商品販売オンラインショップサイトのシステム利用料

・オンライン広告支援(SEOなど)

​・KIWAMI ORGANIC USによるアメリカビジネスのサポート

CBD_ヘンプ_茎種_抽出1.jpg
CBD_ヘンプ_茎種_抽出7.jpg

■収益モデル

・通常OEM原価率 25%〜35%
 ※1 輸入コスト込
 ※2 国内販売後のコスト込みで約42〜52%原価率(送料・決済手数料等含む。運営方法により異なります)

・パートナーシップ原価率 12%〜 ←ここ(貴社のOEM製造)
 ※1 輸入コスト込
 ※2 国内販売後のコスト込みで約30%原価率(送料・決済手数料等含む。運営方法により異なります)

■パートナーシップの特徴・メリット

​・通常はCBD製品メーカーの製造パートナーになれることはありません

未経験から設備投資0円で需要増加中のCBDビジネスを始められます

・米国農務省認定の有機栽培ヘンプから作られたCBD商品を製造

・抽出元が100%合法な「茎と種子」のみのCBD成分(日本国内初)

・貴社製品の原価製造及び他社OEM案件の獲得を実現(ダブル収益化)

​・最低発注ロット数を50個からなどスモールビジネススタートを実現

​・輸入手続きはすべてお任せで手間や知識は必要ありません

・ラベル、パッケージデザイン制作はすべてお任せでデザインスキルは必要ありません

​・国内製造も対応(国内製造需要がなくなった場合はMADE IN USAに切り替え可)

・日本国内コスメストア最大手へ卸売のチャンス
・商品販売オンラインショップサイトのシステムが無償で手に入る(ドメイン、サーバー費用別途)

・SEOの無償提供

​・アメリカビジネスの開拓

​コミットされるエビデンス

CBD_ヘンプ_茎種_抽出7.jpg

100%合法CBD
抽出使用部位(茎・種)の証明書

 厚生労働省大麻取締法では、CBD成分の抽出元が、「茎と種子」からであれば許可し、樹脂からのCBD成分の輸入は禁止とされています。当社の製造工場では、茎はそもそも捨てる部分とされていましたが、日本生産ライン向けの茎を確保しており、100%合法な日本向けCBD製品の製造を実現しています。抽出使用部位(茎・種)の証明書を発行します。

CBD_ヘンプ_茎種_抽出4.jpg

CBD原材料規格書

 日本国内製造で使用されているCBD原材料が最高品質の原料でなければ安心・安全な製品とはいえません。キワミオーガニックでは、日本国内製造に必要なCBD原料の規格書を発行し、透明性のある製品づくりのサポートを行います。

CBD_OEM_パートナーシップ.jpg

製造工程書

 製造行程書では、実際に製造を行ったプロセスが明記された証明書です。麻の茎成分、品質検査、効力試験、脱炭酸、CO2抽出、THCから完全分離、蒸発による最終精製大麻抽出、CBD原料の結晶化などが明記された製造行程書は輸入時に必須となります。

usda-organic_hemo_CBD.png

オーガニック認証

 KIWAMI ORGANICの製品は、アメリカの法律(National Organic Program)で定められた、米国農務省(United States Department of Agriculture)オーガニック認証(95%以上の有機原料を使用したものでなければマークをつけることはできない。)を受けた最高品質のオーガニックヘンプから、純度99%以上のCBD製品を提供しております。※提携先の国内製造工場の原材料もすべてオーガニックです。

第三者機関実施の
カンナビノイド分析表
残留農薬分析表

重金属分析表

 各製品はカンナビノイドプロファイリング、有毒な殺虫剤や除草剤などの農薬テスト、微生物学的スクリーニング、テルペン分析、および残留溶媒テスト、THCフリーテストについて第三機関でラボテストされた最高水準の品質の製品です。第三者機関実施のカンナビノイド分析表・残留農薬分析表・重金属分析表を発行します。

NG.jpg

天然素材

 当社のヘンプは、農薬不使用の良質なコロラド産ヘンプのみを使用しています。遺伝子組み換えではなくすべて天然素材です。丁寧に収穫されたヘンプはGMP認証ラボ機器のみで高品質のCBD製品を製造するために自社抽出液を使用しています。

輸入許可通知書

 関税法第67条の規定により、申告したCBD製品の輸入の許可が必要です。当社で輸入通関手続きを行い、税関から輸入許可書が交付されます。

食品等輸入届出控

 食品衛生法における輸入時の食品分析機関や検疫所と連携を取り組んで、輸入時のあらゆる法令をクリアした上で輸入、販売を行っております。KIWAMI ORGANICでは、厚生労働省の認可分析機関による成分分析を随時行っております。