GHL_LOGO.png

CBDに関するFAQ/情報

Ease Pain

Naturally

Calm Your

Mind

Sleep Well

Tonight

キワミオーガニックはお客様のフィードバックをもとにCBD情報を提供いたします。
CBDとは何ですか?
カンナビジオール、またはCBDは、大麻植物で知られている113のカンナビノイドの1つです。CBDには多くの有益な特性があり、健康を促進するために使用されます。
CBDはどのように機能しますか?
CBD_カンナビノイド_効果_2.PNG
人体には、カンナビノイドのCB1受容体とCB2受容体の2つの受容体があります。どちらも全身に見られますが、CB1受容体は脳に存在し、痛み、動き、認知機能、気分に対処します。CB2受容体は免疫系でより一般的で、痛みや炎症などに影響を及ぼします。THCはCB1受容体に付着しますが、CBDはCB2受容体と相互作用します。受容体に付着するTHCとは異なり、CBDはCB2受容体に付着しません。むしろ、研究者は、CBDが体の内在性カンナビノイドの使用に影響を与えると信じています(恒常性を促進します)。
内在性カンナビノイドシステムとは何ですか?
人間の内在性カンナビノイドシステム、またはECSは、神経伝達物質と細胞膜受容体のシステムです。内在性カンナビノイドなどの神経伝達物質は中枢神経系によって産生され、細胞膜上のカンナビノイド受容体と相互作用して、細胞レベルで生理学的プロセスを調整します。
ティンクチャーとは何ですか?
一般に「CBDオイル」と呼ばれるCBDティンクチャーは、液体のCBDです。CBD 抽出物 (単離物※アイソレートまたは蒸留物) は、キャリアオイルとして機能するココナッツの中鎖トリグリセリド (MCT オイル) に注入されます。ティンクチャーは経口摂取されます。スポイトを1mlまで満たし、舌の下で噴出させます。飲み込む前に、舌の下で60〜90秒間保持します。
一食当たり何ミリグラムのCBDを摂取する必要がありますか?
あなたの実効線量は、あなたの状態の重症度、消費方法、そして人の大きさを含む多くの要因に依存します。推奨される投与量は、1食あたり5mgから50mgの範囲です。
CBDは私たちのためにどのように働きますか?
CBDは医薬品承認されていないため、CBD企業は健康強調表示を行うことができません。しかし、お客様がCBDを使用する理由として挙げている主な理由には、痛み、炎症、不安、睡眠、片頭痛等のさまざまな問題があります。
CBDオイルは抗生物質の効果はありますか?
CBDに抗生物質の効果はありません。CBDは、治療が最も難しい2つのタイプの慢性疼痛である炎症性および神経因性疼痛を抑制します。CBDオイルは、体に摂取されてから20分〜50分かかることがあります。CBDバームなどは、炎症を起こした局所に直接塗ることにより、ほぼ瞬時に緩和されます。
CBD_オイル_摂取方法-1.jpg
CBD製品_顧客満足度調査_2.png
製品にはTHCが含まれていますか?
キワミオーガニックのCBD製品はTHCフリーの製品です。第三者機関の成分分析表結果ページで確認できます。
マイナーなカンナビノイドとは?
カンナビノイドは、脳内の神経伝達物質の放出を変化させる体の内在性カンナビノイドシステムに作用する化合物です。各カンナビノイドはエンドカンナビノイドと異なる方法で相互作用し、異なる利点があります。最も注目されているカンナビノイドはCBDとTHCですが、少なくとも113の既知のカンナビノイドがあります。他の111以上のカンナビノイドは一般に「マイナーカンナビノイド」と呼ばれます。
最も一般的なマイナーカンナビノイドとは?
マイナーなカンナビノイドは、麻の植物に見られる別の種類のカンナビノイドです。これらのカンナビノイドは、植物材料の濃度が低いため「マイナー」ですが、その効果は注目されています。現在、最も一般的なマイナーカンナビノイドは、CBG、CBC、CBNです。中でもCBGは歯科衛生や抗菌の効果あり、CBDとCBGが配合された製品などが人気です。
カンナビゲロール(CBG).png
CBD製品は安全ですか?
病気を引き起こすCBD消費の発生率はありません。CBDは完全に無毒です。キワミオーガニックのすべてのCBD製品は、汚染物質がないことを保証するために厳格なテストを受けています。
CBDに副作用はありますか?
既知の副作用はありません。ただし、CBDの大量摂取は眠気や食欲減退を引き起こす可能性があります。
CBDは他の薬と相互作用しますか?
処方薬を服用している場合は、資格のある医療専門家に相談してください。
どの製品が自分に適していますか?
CBDを摂取するための理想的な方法は、CBDを使用されている理由によって異なります。ほとんどの条件で、全身循環に到達する割合が高く、正確な摂取量を目安にしやすい便利なCBDオイルをお勧めします。関節や筋肉の痛みなどの炎症にはCBDサルヴ(軟膏)など局所に塗るタイプの製品がお勧めです。
CBDの効果に気付くのにどのくらい時間がかかりますか?
効果は摂取方法と用量により異なります。CBDオイルのように生物学的利用能が高い製品の場合、すぐに効果が得られることがよくあります。ただし、CBDの影響のほとんどは微妙であり、検出可能になるまでに最大30分以上かかります。個々の結果は異なる場合があります。  
どのくらいの頻度でCBDを服用できますか?
CBDを使用される理由に異なりますが、日中、または特定の時間にCBDを使用することができます。
空腹時にCBDを服用できますか?
はい、空腹時に服用しても通常は問題ありません。CBDオイルによる軽度の副作用には、食欲減退を引き起こします。関連記事「減量のためのCBD:研究が示していること」はこちら
製品に対してどのようなテストが実行されますか?
処理に使用されるすべての麻、生産するすべての抽出物、および純度、正確なカンナビノイド濃度、一貫性を確保するために処方するCBD製品の各バッチについて、サンプルを第三者機関に提出します。第三者機関の結果ページを表示するにはこちら。 
効力、農薬、重金属、および酵母/カビ/微生物汚染についてテストしますか?
はい、キワミオーガニックの製品は、処理に使用されるすべての麻・生産するすべての抽出物、純度、正確なカンナビノイド濃度及び一貫性を確保するために処方するCBD製品の各バッチのサンプルを第三者機関に提出します。THCレベルと潜在的な汚染物質のテストも含まれます。 
CBDでハイになりますか?
いいえ、THCとは異なり、CBDは向精神薬ではありません。
CBD製品は病気を治す/治療することができますか?
CBDは、特定の発作障害以外の状態の治療において医療薬品承認されていません。CBDを使用することでメリットを得ることができるかどうかを確認するために医師に相談してください。
麻(ヘンプ)と大麻(マリファナ)は同じものですか?
麻(ヘンプ)は、主に繊維、種子、油などの農産物のために栽培されている大麻植物の一種です(マリファナとは異なる)。麻は20フィートもの高さに成長し、世界中のほとんどの気候で成長することができます。摂取されたとき、麻は精神活性特性(THC)を生み出しません。ただし、麻には微量の0.3%以下テトラヒドロカンナビノール(THC)が含まれており、米国の50州すべてで合法的に販売されています(日本は違法)。キワミオーガニックのすべてのCBD製品は、製品にCBDを注入するために使用される抽出物からTHCを除去するプロセスのため、0.00%THCフリーです。

大麻植物のマリファナは、THCが高い顕花植物を生産することで知られています。15%– 20%テトラヒドロカンナビノール(THC)米国法律では州によって異なります。
どの抽出方法を使用していますか?
有機栽培されている麻より超臨界CO2抽出を使用します。CO2(炭酸)による抽出は、中規模から大規模な製造会社の多くが好んで用い、消費者にも人気の方法です。CO2は自然界に存在する純粋な化学物質で、抽出物に残留しません。食品、ドライクリーニング、ハーブ系サプリメントの業界でも広く使われています。
CO2は無害で、食品添加物としてもよく使われます(たとえば炭酸飲料)。コーヒーや紅茶からカフェインを除去するのもCO2抽出される他、香水用のエッセンシャルオイルの抽出、その他さまざまな目的で使われます。
麻はどこで栽培されていますか?
キワミオーガニックのCBD製品の麻は、米国認定の米国コロラド産の麻から抽出されたCBD成分を提供しています。
麻は他に何に使うことができますか?
麻にはさまざまな用途があります。麻に由来する製品は、農業、繊維、リサイクル、自動車、家具、食品および飲料、紙、建設資材、パーソナルケアのカテゴリで推定25,000個あります。
usda-organic_hemo_CBD.png
ペットにCBDを与えることはできますか?
はい、高品質のCBDはペットにとって安全です。あなたのペットに与えるのに最適なCBD製品はキワミオーガニックのOEMサービスでCBDペットオイルを作ることができます。ペットのCBDを開始する前に、獣医の専門家に相談することをお勧めします。
CBDには貯蔵寿命がありますか?
最高の貯蔵寿命を得るには、CBD製品から直射日光を避け、湿度が低く、涼しく、暗い場所に保管する必要があります。CBDは直射日光、空気、熱にさらされると劣化する可能性があります。これは、麻抽出物の特性を維持するのに役立ちます。適切に保管されている場合、CBDの貯蔵寿命は最大1年です。製品パッケージの有効期限をご確認ください。
CBD製品を冷蔵しておく必要がありますか?
キワミオーガニックのCBD製品は冷蔵する必要はありませんが、CBD製品は、冷暗所の密閉容器に保管する必要があります。空気、直射日光、および熱にさらされるとCBDが劣化する可能性があります。 CBD製品はお子様の手の届かない場所に保管ください。
CBDと麻(ヘンプ)の違いは何ですか?
麻は、0.3%THC未満のさまざまな大麻植物の一つです。麻の茎と種から抽出された食品、またはCBDのために栽培されています。言い換えれば、CBDは麻の植物の派生物です。
キワミオーガニックのCBD製品が高品質という理由は何ですか?
私たちは一貫した高品質の製品を次の方法で提供します。
 
  1. コロラド州スプリングのファームで麻を育て、抽出物を処理を行います
  2. 有機栽培法の使用
  3. 処理に使用されるすべての麻、処理されるすべての抽出物、および製造するCBD製品のすべてのバッチについて、第三者機関のテストの費用を支払います
  4. 最先端のcGMP準拠の食品グレードの米国製造工場で、すべての処理と製造を行っています。
  5. 処理、製造、衛生、メンテナンス、保管などを含むすべてのプロセスについて、cGMP準拠の標準操作手順を作成して従います
どうすれば卸売業者になれますか?どうすればオリジナルCBD製品を製造できますか?
キワミオーガニックでは一緒に働きたい方へ向けてビジネスパートナーを募集しています!当社の卸売CBD製品ページ、またはオリジナルCBD製品開発のOEM製造パートナーページよりご覧ください!
CBDは私たちにとって良いものですか?
内在性カンナビノイドシステムと相互作用して恒常性を維持するための体のサポートするため、CBDは健康を最適化しようとする健康上の懸念がない人々の間で非常に人気があります。