ocb1ec7448c1ce3e2de88ee6419b0c9a5_660172
GHL_LOGO.png

CBDは、人間の本来に備わる『恒常性の維持』に働くと言われています。

近年の高齢化社会の中で健康にとって必要なことは、食事や運動だけではなく、ポジティブな自己イメージを持つことだと私達は考えます。

土壌や種から100%オーガニックに拘ったKIWAMI ORGANICのCBD製品を通して、現代の多くの人々が毎日感じるストレスや不調を改善し、笑顔と愛に満ち溢れた生活を送れるように導くことが私たちの願いです。

「KIWAMI ORGANIC製品」について。

​KIWAMI ORGANICの設立

la-4414887_1920.jpg

海外製品だと聞くと安全なの?安心なの?といった疑問を多く持たれます。実際海外から日本へ輸入品から禁止成分が発見されたと事例もありました。しかしCBD製品の研究、開発、製造に関しては海外、特にアメリカは日本よりも何年も先に進んでおります。

なによりKIWAMI ORGANICは、日本人女性二人によって生まれました。

ロサンゼルスとハワイそれぞれの地で、小さい子供達の子育てに毎日追われており、日常で積み重なる“精神的ストレス”と、肩や腰の痛みなどの“身体的ストレス”に常に悩まされてきました。

その2人が日本人目線で、何十もの農場、工場を渡り歩き、数百にもわたるCBD製品を吟味に吟味した結果出会った、最高品質のオーガニックCBD商品を日本にお届けしております。

100%オールナチュラル・オーガニック製品

当社のCBD製品は、遺伝子組み換えではなく、すべて100%オーガニック栽培による天然素材を使用しております。ヘンプだけでなく使用するオイル、テルペン、甘味料、すべてを土から天然素材にこだわり、作られております。
アメリカでのオーガニック基準(USDA基準)は日本の有機JAS基準とほぼ同じで以下の通りです。
・栽培する土壌で、最低でも3年間の間、禁止物質を使用していないこと。
・遺伝子組み換えや電離放射線、下水汚泥の使用は禁止。

Hemp Farm_kiwami_organic.JPG

安心安全のアメリカGMPクリア製品

GMP.jpg

日本以上に厳しいと言われるアメリカの製造品質管理基準(GMP)をクリアしています。
※GMPとは、原料の受け入れから製造、出荷までの全ての過程において、製品が「安全」に作られ、「一定の品質」が保たれるように定められた規則のことをいいます。これをクリアした、していないでは品質に大きな差が出ることは言うまでもありません。
製品の安全・品質基準であるGMPは各国によって基準や検査方法などが全く異なります。その中でも群を抜いて厳しいのがアメリカのGMPです。

業界をリードする最高の品質基準

カンナビノイドプロファイリング、有毒な殺虫剤や除草剤などの農薬テスト、微生物学的スクリーニング、テルペン分析、および残留溶媒テスト、THCフリーテストについては工場内検査に加え、第三機関でラボテストされた最高水準の品質の製品です。 当社の製品はロットごとに必ず検査しており、アスリートの方などにも安心して使用していただいております。※各種団体に所属されている方は事前にご確認お願いします。KIWAMI ORGANICでは、製品はシード段階から販売段階まで、その透明性と信頼性を実現できます。

KIWAMI.jpg
TF.jpg

THCフリー

自社工場内でTHC分析器にてTHCフリーテストを実施後、第三者機関にて再度ラボテストを実施。日本の厚生労働省指導のもと日本のルールに順守した高品質なCBD製品を提供します。成分分析表、製造工程表、第三者機関テスト結果、成熟証明書など提出し輸入許可を取得していますので安心安全の製品を提供いたします。